日本鬼子SS掲示板(仮) 21719



●スパム投稿がひどいので「出会い」「ランキング」を禁止ワードに設定しました。


●ここは日本鬼子の長編SS(または数レスに渡る大きな作品)や巨大AAを投稿するための掲示板です。
●こちらはほとんど閲覧されていないので、作品を投下した方は本スレに該当URLを貼り付けて報告することを推奨いたします。
●感想や作品を投稿する際は、できるかぎり他の作品の投稿と重ならないように注意してください。
●メルアドは省略可。2ちゃんねるやしたらば掲示板同様トリップが使えます。連続投稿は1分以上の時間を置いてください。
●1回の投稿で5,000文字程度の文章を書くことができます。
●画像投稿が可能(500KBまでのGIF・JPEG・PNG画像)。気に入ったSSにイラストをつけてみてはいかがでしょう?
●レスの付いたスレッドが自動的にトップに来るように設定にしています。
●長い作品は1スレッドで全編掲載しても構いませんし、章ごとに新しくスレッドを立てていただいても構いません。


※削除要請や掲示板管理に関してはこちらのスレッドに書き込んでください。→運営スレッド

■関連リンク■
日本鬼子 ポータルサイト(管理人:おたま様)
【脈々と】萌えキャラ『日本鬼子』製作31 【萌え】
【飄々と】萌えキャラ『日本鬼子』製作32 【萌え】(本スレ)
萌キャラ『日本鬼子』制作in運営相談所13
【萌えキャラ】日本鬼子とゆかいな仲間たちの使用例を作ろう企画


キャラサミカードゲーム企画案

1:GM :

2014/09/27 (Sat) 06:40:14

このスレッドは鬼子さんを含む様々なキャラクター達が
クロスオーバーするカードゲームのルールを考案するスレです。
予定としては、基本ルールを固めた後、追加ルールを定め、
その後に様々なキャラクターカードを決めていきたいと思います。
2:GM :

2014/09/27 (Sat) 06:42:34

<<<基本はヒロインカードでの勝負で勝敗を決める>>>

○メインで使われる『ヒロインカード』のパラメーターは4つ。
カードにはそれぞれ『魅』『美』『妖』の能力値と『属性値』が決まっており、
一番高い能力値の属性がそのままカードの属性になる。
『魅』──魅力の魅。ロリや獣っ娘、元気っ娘の数値が高い。ハートアイコン。
『美』──優美の美。美人や和風娘、お嬢様の数値が高い。扇子アイコン。
『妖』──妖艶の妖。妖怪娘や人外、絶世の美女などの数値が高い。唇アイコン。
『属性』──この数値で勝てば得意分野『魅』『美』『妖』のうち、高い能力値で勝負することができる。

○デッキから五枚、カードを引き、その中から選んで伏せて出したカードを同時に表返し、
 カードの優劣で勝った数を競う。7~8回先勝するか先にデッキのカードが尽きた方が敗北で決着。

【勝敗の決め方】
○最初に『属性』値を比べ、高い方の属性の能力値(『魅』『美』『妖』のうちで一番高い数値)を比べ、
 高いほうが勝利。もし、『属性』値が同じ値だった場合、『魅』『美』『妖』の中で一番高い値で勝負する。

例1)

鬼子さんカード
 『魅』5:『美』5:『妖』9:『属性』1

ずん子さんカード
 『魅』6:『美』3:『妖』3:『属性』8

……の場合。

『属性』を比べると、鬼子さんカードが1、ずん子さんカードが8で、ずん子さんカードの方が高い。
この場合、ずん子さんの属性である『魅』の能力値で勝負することになり、鬼子さんの『魅』は5なので、
『魅』6のずん子さんカードには負けてしまうことになる。


○もし、『属性』の値が同じ数値だった場合……

例2)

鬼子さんカード
 『魅』4:『美』4:『妖』9:『属性』3

ずん子さんカード
 『魅』8:『美』4:『妖』5:『属性』3

……単純にそのカードの一番高い能力値で勝負することになる。鬼子さんカードは『妖』の9であり、
ずん子さんカードは『魅』の8になる。そのため、鬼子さんカードの勝ち。ということになる。

○それぞれの能力値と『属性値』の両方が同じ数値の場合。
それでも勝負がつかなかった場合、引き分けとする。
互いにカードを出し合い、デッキのカードがなくなった時点で勝ち星の多い方が勝利する。

【選択ルール】
『属性』値が同じで、互いの『能力値』が同じ場合、本来なら引き分けだが、
選択ルールでは次の相性で勝負が決まる。

『魅』>『妖』>『美』>『魅』

例3)

鬼子さんカード
 『魅』4:『美』5:『妖』8:『属性』3
ずん子さんカード
 『魅』8:『美』4:『妖』5:『属性』3

 双方のカードの『属性』の値が3なので、互いの最も高い能力値
(鬼子さんなら『妖』8、ずん子さんなら『魅』8)を比べる。
しかし、どちらも同じ数値である為、属性の相性で勝ち負けを決める。

上の相性をみると、『魅』>『妖』なので、『妖』属性の鬼子さんは『魅』属性のずん子さんに負けたことになる。

  ◇ ◇ ◇
○ゲームの流れ。
1.互いのデッキからカードを5枚取って手札にする。
2.「いっせーのせっ!」のかけ声でヒロインカードを伏せたまま場に出す。
3.「勝負っ!」のかけ声でヒロインカードを表に返す。
4.カードの数値で勝負が決まり、勝った数をカウントする。
5.勝ったヒロインカードはカウント用の場に置き、負けたヒロインカードとサブカードは(勝敗の有無にかかわらず)
 「楽屋」の場に送る。引き分けの場合は双方とも「楽屋」の場に送る。
6.カードを手札に補充する。
7.1~6を繰り返し、どちらかが7~8回勝するまで繰り返す。
8.それより先にデッキのカードが尽きたら、そのプレイヤーは敗北する。

   ◇ ◇ ◇
○ヒロインカード作りのルール
・20点のポイントを4つのパラメータ『魅』『美』『妖』『属性』に振り分ける。
・一番高い数値はそのカードの『属性』になる為、複数にしない
・合計点数は『魅』『美』『妖』『属性』の合計が20以内でなければいけない。
・合計値が20を下回るキャラクターカードを作っても良い。
・合計値が20を下回った場合、下回った数値によって特殊能力を付与することができる。
・パラメーターの上限は9点である
・『魅』『美』『妖』の能力値と『属性』値のうち、一番低い値はサブキャラクターカードの
  支援を受けられるレベルの上限でもある(後述)
3:恵方巻き巻き :

2014/09/27 (Sat) 09:18:57

おお、ルールおつおつです!!
実際にプレイしてみたら、どんな感じになるのかな〜
4:GM :

2014/09/27 (Sat) 14:13:32

<<<サブキャラクターカード:追加ルール>>>
○ヒロインカードは、サブキャラクターカードで補助/強化/妨害等、することができる。
○サブキャラクターカードはカード勝負の有無にかかわらず、勝負が終わったら楽屋の場に移動します
 (能力により例外あり)。
○サブキャラクターカードにはレベルが設定されており、恩恵/影響を受けるヒロインカードと受けないヒロインカードがある。
○効果が矛盾したり重複したりするサブカードの効果はカードレベルが高い方が優先し、低い方は無効になる。
 もし、カードレベルが同等の場合、両方とも無効になる。
○サブカードはヒロインカードの代わりとしては使えない。
 場にヒロインカードを出せない場合、その勝負は自動的に負けとなる。
 その場合、任意のカードを楽屋の場に送り、デッキからカードを一枚補充する。

<<<ゲームの流れ>>>
1.デッキからカードを5枚とり手札にする。
2.「いっせーのせっ!」のかけ声でヒロインカードを縦に伏せて場に出す。
3.「せっせっせーのせっ!」のかけ声でヒロインカードの後ろに伏せたサブカードを1枚出す。
 (出さない選択肢もある。その時は指先で机をトントンする)
4.「せーの、勝負っ!」のかけ声でヒロインカードをオープン。
5.ヒロインカードの勝敗をみた後、「せーのっ、せっ!」のかけ声で一枚、サブカードをオープンする。
 (敢えてオープンしない選択肢もある。その時は指先でカードをトントンする)
6.サブカードの効果を反映した勝敗を決する。
7.勝敗で勝ったヒロインカードはカウントの場に置き、ほかのカードは全て楽屋の場に送る。
8.消費したカードをデッキから一枚補充し1に戻る。
9.2~8を繰り返し、先に7~8先勝した方が勝利。その前にデッキのカードが尽きれば敗北。
5:GM :

2014/09/28 (Sun) 11:51:05

http://bbs5.fc2.com//bbs/img/_823400/823394/full/823394_1411872711.jpg ルールを少し修正しました。

それとラフですが、カードのレイアウト案をうpします。
6:GM :

2014/10/09 (Thu) 14:36:07

「ハピネス☆サミット」略して『ハピ☆サミ』
……など、いかがでしょう?
…って意見が某所で上がっています。どうでしょ?
7:恵方巻き巻き :

2014/10/09 (Thu) 17:41:51

良いと思います!
(キャラサミで正式採用されるかどうかは別問題ですがw)
8:GM :

2014/10/10 (Fri) 21:55:03

…某月某日某所にてこのようなやりとりが行われました~
GMことワタシと協力者T氏によるカードゲームについての話し合いであります。
────────────────────────────────────────────────────────────
T氏:こんな感じでちまちまと作ってます。 http://XXXXXXXXX(まだ未公開カードですもう暫くお待ちを)
10月4日

GM:……見た。なかなかエグいカードのオンパレードでフいたw
10月4日

T氏:まぁカードの効果は追々調整する感じですけどね。そのままじゃ属性値と他何か1つ高い、ってキャラが勝ちやすいですからねぇ。
サブキャラやアイテムを使って色々とどんでん返しを仕掛けないと。
試作を回すまでの時間が短いから、印字して切ってスリーブに入れてスグに使える形にしてます(^^;
10月4日

GM:気になったのは、やっぱりあれかな。こっちの「ヒロイン」「サブヒロイン」の区分けはない構成なんかな。
どのカードにもこっちで言う「ヒロイン」「サブヒロイン」両方の特殊効果が記載されていることかにゃ~?
10月4日

T氏:縦向きで使えばヒロインとして、横向きで使えばサブヒロインとして使う感じですね。
キャラ20人、アイテム4個くらいで1デッキ、と考えてます。
アイテムは、GMさんの考えてるように、単体では使えないカードにする感じ。
10月4日

GM:fmfm、後は……ちょっと欲を出しちゃったw
10月4日

T氏:そうですねぇ。こっちでは「サブカード」って呼んでアイテム他、脇役にもご登場願う予定ですw
10月4日

T氏:私の場合、縦で使うとヒロインカード、横で使うとサブカードですね。あと、アイテムカード。
必ずしも「アイテム」である必要がないので、呼称は再考の余地がありそうですが。
10月4日

GM:……で、どんな欲を出したかと言うと……「デュエルだけでなく複数いっぺんに勝負できる構成にできないかなぁ」
って、……無理かなぁ?
10月4日

T氏:・・・やろうと思えばできるんじゃないかな?調整ものすごく大変そうだけどね。
その場合のルールとして絶対入れた方が面白いのは、「同点トップが複数人居たら、その人達は全員アウト」ってやつ。
10月4日

GM:www それいい!思わず声だしてワロタw
しかもそれだと「自身の能力値を下げるカード」が活きてくるわけだw 採用しようw
「引き分けは両者敗北なり」
10月4日

T氏:カードゲームでは、「バッティング」と言って良く採られる手法ですけどね(^^;
10月4日

GM:……で、それだとカードの「相手の~」って表現が問題になってくる。
「場に出た自分以外のカード」とかならいいけど
10月4日

T氏:「他者1人」とか「他者全て」に言い換える必要があるね。
10月4日

GM:そうそう。「いっせーのーせっ」で決着つくような構成だからカード出した後にプレイヤーが対象を指定する方式は
とれないんだよね。
10月4日

T氏:3人以上の対戦、となったら、
「最初に山札切れを起こした人が出た時点で、山札切れを起こした人以外で最も勝利数が多い人が勝ち」
とすればいいかな。
10月4日

T氏:「せーの!」でカードを開けて、ヒロイン能力やサブ能力・アイテム能力を、丸数字の順番に逐次適用していって、
最終結果を見る、って感じで考えてる。
10月4日

GM:そうですなぁ。それが妥当だと思います。
10月4日

T氏:大体こっちのイメージもそんな感じです。カードの能力がカブった時の処理の優先順位はもう少し練り込みたいですが。
10月4日

GM:ん?丸数字?あぁ、この数字は処理の優先順位なのか……
10月4日

T氏:つまり、丸数字が大きいカードの方が、後から処理されて相対的に強い、という事になります。
サブカードの丸数字>ヒロインカードの能力の最低値の場合、サブカードの丸数字の値は、
ヒロインカードの能力の最低値まで落ちる、という感じで考えてます。つまり、上書きされやすくなるわけですね。
10月4日

GM:いわゆるこっちで言うカードレベルみたいなものだねぇ。
10月4日


T氏:そそそ。用語やカードデザインが確定してからでいいから、とりあえず丸数字で表記しておいた。
10月4日

※この辺のやりとりは未公開カードのパラメータについての記述です。GM方式とT氏方式、まだ2つの方式があり
 方向性が固まっていないのです。

GM:大体そんなところかなぁ。今考えてるところは?
あっ後一つ
10月4日

T氏:ですねー。ちょっと4人回しができるかどうかを、次の土曜日に試してみる予定。
はいなんでしょう?
10月4日

GM:フレーバーテキストと効能の記述は入れ換えたいかナー?
10月4日

T氏:「あるとゲームが楽しくなるけど、ゲームに直接影響しない」ので、一番下にしたけど、
テキストの組み方次第では、真ん中に置く事もできますね。
10月4日

GM:やっぱりフレーバーテキストは世界観を感じる為のギミックだからカード単体でも楽しんで欲しいですしネ!
10月4日

T氏:むしろフレーバーテキストに凝って欲しいかも(^^;
 判り易いサンプルになる既存のカードゲームの画像がスグに出てくるといいんだけど・・・。
10月4日

GM:実はヒロインカードを「メインとサブに分けた」のもその辺にあって、
システマチックなのを極力排してイラストやフレーバーの余地を広くとって
プレイヤーに世界観を感じとり易くしたいからなんですよねぇ~
10月4日

T氏:なるほど。カードデザイン次第ですけど、これくらいのテキスト量なら、十分フレーバーも載せられるかな、
とは考えたんですけどね。最近のカードゲームのテキストは小さ過ぎるので、それよりは大きくする方向で。
10月4日

GM:それはキャラ名にも凝りたいw>フレーバーにこだわる。
今は「チルノ」としか書かれてないけど例えば「ご機嫌チルノ」や「ドジった十六夜」なんてカードがあってもいいw
10月4日
※試作品カードには東方キャラの名前が試作的に使われていました。

GM:はいはい(^^
10月4日

T氏:そこは確かに同一キャラが複数バージョン居てもいいんじゃね?とか思うわな。ただ、能力をどう割り振るかとかはありますが。
「十六夜咲夜」と「いぬさくや」では、まるで能力違うし(ぉ
10月4日

GM:システム上、カードがどんどん入れ替わるゲームですからw
いろんなシチュで色んな衣装のヒロインさんたちが衣装をとっかえひっかえ魅力勝負を繰り広げてるイメージでw
10月4日

GM:……と。こんな所かな?しかし、Tさんがいてくれて助かります。ホントw
ここまで具体的な形になるとは思いもよりませんでしたw ありがとうございます。
10月4日

T氏:いえいえこちらこそ。こうやって自分に火をつけないといかんかったので(^^;
必要であれば、Kせんせーとか関係者(笑)にもこのやり取り公開しちゃってくださいな。
10月4日

GM:そうですね。表でやるべきでしたかw カードが公開出来なかったからDMでやっちゃいましたがw
10月4日

T氏:ちょっとこちらの事情があったもので、申し訳ないですー。
10月4日

GM:このカード一覧、A4に印刷してみましたが、実際のカードもこのくらいのサイズでしょうかね。
10月4日

T氏:TCGサイズですから、A4紙から9枚取れますね(今回は都合上、外側のトンボ外してありますが)。
ただ、配布形態を考えると、もう一回り小さい「名刺サイズ」になる可能性もあり得ますね。
10月4日

GM:いえいえ、コンセプトは「家でも作れるカードゲーム」でいきたいので、
サイズの感覚を確認しておきたかっただけです~
10月4日

T氏:「家でも作れる」が基本コンセプトなら、切り取ってスリーブに入れて使いやすいように、
TCGサイズがいいかもしれませんね。
10月4日

GM:やはりこのサイズですねぇ。
10月4日

GM:……さて、そろそろTLに戻りますか~セッカク有意義にやりとりしているのにこれじゃ少しモッタイナイw
10月4日

T氏:はいな~。
というか、Kせんせー寝とるがなwwwwww
9:GM :

2014/10/13 (Mon) 23:01:38

背表紙に関するまとめをここに記そうと思う。
……といってもまだ大した数ないけど。
『明るくポップな感じだといい』
『カードの上下の判別はできた方がいい』
『切り抜く際の目印(ガイドライン等)あるとよい』
『切り抜く際の目印は切り抜いた後は目立たないほうがよい(特に黒は避ける)』
『A4に印刷して3x3の合計9枚カードができるサイズ』

……今のところは以上です。
今後増えていく可能性もあります。
10:GM :

2014/10/18 (Sat) 17:10:39

サンプルカードパラメーター案

カードタイトル:ビキニ鬼子

能力値:魅:7・美:6・妖:3・属:4

カード能力:Lv3
このカードが場に出た時に敗北したプレイヤーはビールを一杯呑む。
※呑めない人はソフトドリンク

サブカード能力:なし

フレーバーテキスト:
「キンキンに冷えたビール、美味しいですよ〜」

カードタイトル:牝豹鬼子

能力値:魅:2・美:7・妖:6・属:5

カード能力:Lv2
相手全員の属性値に−1する

サブカード能力:なし

フレーバーテキスト:
「ねぇ、一緒に遊ばない?退屈なの」


カードタイトル:二刀流鬼子

能力値:魅:1・美:4・妖:8・属:7

カード能力:なし

サブカード能力:Lv1
自分または相手が出した補助カードを手札に戻す

フレーバーテキスト:
「萌え散れ!」
中成鬼子。日本鬼子の戦闘モード。
11:GM :

2014/10/22 (Wed) 00:04:17

・メインとなるカードのイラストの横の所の「補助効果」の欄が無しになりました。
・「特殊効果」と「フレーバーテキスト」の欄の位置が入れ替わりました。
12:GM :

2014/10/25 (Sat) 13:21:39

ステージでメインに勝負するのが「ヒロインカード」
バックステージで補助するのが「サブカード」
ここぞと言うときに使うボムみたいなカードを「補助カード(現在はアイテムカード)」と呼ぶ。

ヒロインカードをオープンする「場」を「ステージ」
サブカードをオープンする「場」を「バックステージ」と呼ぶ。
もしサブカードの能力を使う場合、バックステージのカードを表返してステージのヒロインカードに重ねて使う。

勝利数をカウントするカード置き「場」は「雛壇」と呼ぶ。
山札は「楽屋」と呼び、
捨て札置き場は「舞台裏」と呼ぶ。

「魅・美・妖」の三つの項目は「能力値」。
これに「属」を加えた4項目だと「パラメーター」と呼ぶ。

また、「魅・美・妖」の能力値のうち、もっとも高い数値を「アピールポイント」と呼ぶ。
13:GM :

2014/11/04 (Tue) 22:07:42

新しいカード案ができたので、投下しておきます~

No1
タイトル:生成日本鬼子 出典:日本鬼子
パラメータ:
『魅:2』『美:8』『妖:7』『アピ:4』
特殊効果:なし
フレーバーテキスト:
「般若面と紅葉模様の着物がトレードマークの鬼の女の子、いざとなれば『中成』の姿に変身し、心の鬼と戦う大和撫子」

No2
タイトル:中成日本鬼子 出典:日本鬼子
パラメータ:
『魅:1』『美:6』『妖:8』『アピ:5』
特殊効果:カード『生成日本鬼子』のサブについたならヒロインを交代できる。
フレーバーテキスト:
「生成日本鬼子の戦闘形態。決め台詞は『萌え散れ!』」

No3
タイトル:酔っぱらった般にゃ~ 出典:日本鬼子
パラメータ:
『魅:6』『美:7』『妖:4』『アピ:3』
特殊効果:手札にある時、カード排除カードでヒロインがメインステージから排除された時、代わりに勝負できる。
フレーバーテキスト:
「『あらぁ~ここはどこかしらぁ~?』」

No4
タイトル:般にゃ~ 出典:日本鬼子
パラメータ:
『魅:1』『美:6』『妖:7』『アピ:7』
特殊効果:なし
フレーバーテキスト:
「日本家に居候している謎多き猫また。いつもふらふらしているが、実は強いらしい」『私と勝負?んふふ、いい度胸してるじゃない』

No5
タイトル:小日本 出典:日本鬼子
パラメータ:
『魅:8』『美:4』『妖:3』『アピ:7』
特殊効果:なし
フレーバーテキスト:
「日本鬼子の妹分、桜色の着物を着た天真爛漫な鬼の女児。縁結びの能力を持つ」『萌え咲け~』

No6
タイトル:綿貫鬼 出典:日本鬼子
パラメータ:
『魅:4』『美:6』『妖:7』『アピ:4』
特殊効果:なし
フレーバーテキスト:
「鬼子の敵組織、天魔党の一人。ヤンデレ気質な美女」『貴方の中身は何色かしら?』

No7
タイトル:田中匠 出典:日本鬼子
パラメータ:
『魅:4』『美:4』『妖:4』『アピ:8』
特殊効果:サブカードで使うと出典「日本鬼子」のヒロインの『アピ』を8にできる。
フレーバーテキスト:
「日本鬼子の友人である人間の友達」『ひのもとさーん、しっかり~』

No8
タイトル:如月ついな 出典:日本鬼子
パラメータ:
『魅:9』『美:4』『妖:5』『アピ:3』
特殊効果:なし
フレーバーテキスト:
「日本鬼子のライバルを自称する懲りない女の子。特徴的な巻きまきお下げ、通称ドゥルルゥッがチャームポイント」
『鬼子なんざ、うちがぼてくりこかしたる!』

No9
タイトル:役ついな 出典:日本鬼子
パラメータ:
『魅:8』『美:2』『妖:6』『アピ:4』
特殊効果:敗北によって退場しても裏舞台にいかず、手札に戻す
フレーバーテキスト:
「如月ついなの鬼祓い師の姿。四つ目の仮面に三つ叉の矛がトレードマーク
『よっしゃぁ!鬼子の奴、ぶったおしたる!』

No10
タイトル:必殺技を放つ役ついな 出典:日本鬼子
パラメータ:
『魅:6』『美:2』『妖:8』『アピ:4』
特殊効果:指定した相手のサブカードを強制的に裏舞台へ送り、相手の山札からカードを引く。補助カードなら選び直す
フレーバーテキスト:
『いっくでぇぇっ!方相閃・いんぢぃぃっ!』

No11
タイトル:憎女 出典:日本鬼子
パラメータ:
『魅:1』『美:8』『妖:6』『アピ:6』
特殊効果:なし
フレーバーテキスト:
「日本鬼子の敵、天魔党『侍』の幹部。タガメの能力を持つ。主の黒金蟲に心酔している」

No12
タイトル:踊る小日本 出典:日本鬼子
パラメータ:
『魅:6』『美:1』『妖:4』『アピ:9』
特殊効果:なし
フレーバーテキスト:
「くるくるふわふわこにっぽ~ん!」

No13
タイトル:舞い踊る般にゃー 出典:日本鬼子
パラメータ:
『魅:2』『美:8』『妖:7』『アピ:3』
特殊効果:プレイヤーの楽屋(山札)から1枚カードを裏舞台に送るとこのカードの『アピ』に+3する
フレーバーテキスト:
「アタシの舞い、どうかしら?」

No14
タイトル:人見知りする日本鬼子 出典:日本鬼子
パラメータ:
『魅:5』『美:6』『妖:5』『アピ:4』
特殊効果:サブカードの「アピ」の1/3を『アピ』に加える
フレーバーテキスト:
「『ど、どど、どうしましょう。私どうすればいいんですか?』」

No15
タイトル:日出鬼子 出典:日本鬼子
パラメータ:
『魅:4』『美:7』『妖:6』『アピ:4』
特殊効果:なし
フレーバーテキスト:
「日本鬼子を目の敵にするもう一人の鬼子。緑に輝く光の弓矢で心の鬼を狩る」『ほぉーっほっほっほっほっ!』

No16
タイトル:本気の日出鬼子 出典:日本鬼子
パラメータ:
『魅:3』『美:7』『妖:4』『アピ:6』
特殊効果:相手のサブカードを排除し、裏舞台に送る。ただしヒロインカードの効果はうけられる。
フレーバーテキスト:
「『いきますわよっ!緑光射弓!』」

No17
タイトル:小日出 出典:日本鬼子
パラメータ:
『魅:9』『美:2』『妖:3』『アピ:5』
特殊効果:サブカードで使うとヒロインの『魅』と『妖に』それぞれ+2
フレーバーテキスト:
「日出鬼子の妹分。手のひらサイズ」『にっにっにっ!』

No18
タイトル:如月ついな 出典:雷球天使プラズマ☆ついなちゃん
パラメータ:
『魅:7』『美:3』『妖:2』『アピ:8』
特殊効果:
フレーバーテキスト:
「何か事件があると『プラズマついな』に変身して戦う魔法少女。必殺の『いんぢ・ストライク』の威力は強力無比だ!」

No19
タイトル:雷球天使プラズマ☆ついな 出典:雷球天使プラズマ☆ついなちゃん
パラメータ:
『魅:7』『美:3』『妖:6』『アピ:4』
特殊効果:指定したステージのヒロインとサブヒロインを退場させ、山札から2枚カードを引かせそのカードで勝負させる。
フレーバーテキスト:
「いんぢ・ストラーーーーイク!!」

No20
タイトル:綿貫 咲 出典:雷球天使プラズマ☆ついなちゃん
パラメータ:
『魅:8』『美:2』『妖:1』『アピ:7』
特殊効果:なし
フレーバーテキスト:
「ついなの親友でクラスメート。引っ込み思案だが、実は魔法少女『プリズムプリンセス』に変身できる。」
『あ、あの……その……』

No21
タイトル:閻にゃー 出典:日本鬼子
パラメータ:
『魅:7』『美:3』『妖:6』『アピ:5』
特殊効果:なし
フレーバーテキスト:
「閻○大王の娘だという噂がある謎の少女。9匹もの心の鬼をその身に宿し、使役することで戦う事ができる」『にゃ~!ちゃっちゃといくよ~!』

No22
タイトル:プリズムプリンセス 出典:雷球天使プラズマ☆ついなちゃん
パラメータ:
『魅:7』『美:8』『妖:3』『アピ:2』
特殊効果:相手のカードをデッキに戻し、シャッフルの後、一枚引きなおさせる。
フレーバーテキスト:
「プラズマついなのライバル的存在。だが、かませ属性あり」

No23
タイトル:鬼子・キュートス 出典:雷球天使プラズマ☆ついなちゃん
パラメータ:
『魅:2』『美:8』『妖:9』『アピ:2』
特殊効果:なし
フレーバーテキスト:
「プラズマついなの敵組織、鬼の国般若党を牛耳る女帝。強大な力を持っている。」『戦え!勝者にのみ我が愛、与えようぞっ!』

No24
タイトル:四天王 出典:雷球天使プラズマ☆ついなちゃん
パラメータ:
『魅:3』『美:2』『妖:8』『アピ:7』
特殊効果:鬼子・キュートスのカードの『アピ』に+3する
フレーバーテキスト:
「鬼子さまぁん、わたくし達がサポートいたしますわぁん(はぁと)」

No25
タイトル:こにぽんず 出典:日本鬼子
パラメータ:
『魅:9』『美:1』『妖:5』『アピ:5』
特殊効果:ヒロインカードのアピに+2する
フレーバーテキスト:
「『みんな~いっくよ~~っ!』」

補助カードNo1
タイトル:般若面 出典:日本鬼子
特殊効果:相手の手札をすべて見ることができる。
フレーバーテキスト:
鬼子『この般若面の般若眼から隠れる事はできません!』

補助カードNo2
タイトル:方相面 出典:日本鬼子
特殊効果:指定した人物の手札を山札に戻しシャッフルした後、同じ数だけ手札を引かせる。
フレーバーテキスト:
ついな『方相氏の眼力に逆らえると思うなや!』

補助カードNo3
タイトル:方相の杖 出典:雷球天使プラズマ☆ついなちゃん
特殊効果:アピ値の数値に関わらず、『魅』勝負に持ち込む。
フレーバーテキスト:
プラズマついな『プラズマぱわ~ダウンロード!』

以上です~
14:恵方巻き巻き :

2014/11/07 (Fri) 10:00:50

キャラサミカードゲーム『はぴ☆さみ!』用語集をまとめました。

遊び方(正式版)のVer.1を受けて公開の用語集Ver.1.09(2014/11/07版)です。
http://ideapad.jp/7100e5ca/view/(順次更新)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


★ ゲーム概要
 A○Bのような多人数の女の子アイドルユニットによる、ライブステージ対決!
 スポットライトを浴びた女の子が自らのアピール力を用いて、自分の一番のチャームポイントを押しまくり、舞台の主役の座を競い合う!
 1曲(1ターン)ごとにセンターが入れ替わり、サイド(センター脇のサブヒロイン達)やバックメンバー(=手札)はそれを支援。
 最終的なライブ成功の栄冠(ゲームの勝利)を掴もう!



★ 用語集


● プレイ関係の用語


「中の人」「運営」:プレイヤーのこと。


「スポットライト」:いわゆる「親」、手番のこと。そのターンで一番最初に手番が回ってくることを指す。
          コインやデッキ箱等、なんでも良いので、目印になるもの(物理)を用い、親が誰か一目で分かるようにする。
          そして、手番が変わるたびに次の親のプレイヤーの前に置く。
          (いずれはグッズも作る。ポケモンカードゲームのコインのようなスポットライトカードなど。デザインは自由)


「曲」:ターンのこと。1ターン=1曲。




● カード関係の用語


「ヒロインカード」:デッキのメインとなる、キャラクターのカードのこと。


「サブヒロインカード」:メインのヒロインカードの脇(「サイド」)に置いてあるヒロインカードのこと。≒「サイド」。
            手札からステージに出す際は、裏側に伏しておく。サブカードを出す出さないはプレイヤーの任意。
            サブヒロインカード(サイドメンバー)がステージに登場すると、舞台をより盛り上げることが可能となり、下の特典いずれかを適用できる。
            ①黒子に徹してセンターの魅力を上げる(センターの能力値に+1)
            ②センターとコラボすることにより、センターor自身の特殊能力を発動することができる。


「サブカード」:サブヒロインカードの略。


「小道具カード」:ヒロインカードをサポートするカードのこと。主にアイテム。
         (必ずしも「物」とは限りませんが、厳しいアイドル業界では、たとえ人間でも道具扱いです!!w)



「センター」:そのターンにおけるメインのヒロインカード、及びそのポジションのこと。


「サイド」:センターを手助けするセンター脇のサブヒロインカード、及びそのポジションのこと。≒「サブヒロインカード」。
      サイドメンバーがステージに登場すると、舞台をより盛り上げることが可能となり、下の特典いずれかを適用できる。
      ①黒子に徹してセンターの魅力を上げる(センターのチャームポイントに+1)
      ②センターとコラボすることにより、センターor自身の特殊能力を発動。


「バック」「バックメンバー」:手札のこと。センターとサイド以外のユニットメンバー。そのターン(曲)におけるバックコーラス、バックダンサーを表す。
               直接舞台の主役を張ることは無いが、ヒロインの特殊能力によっては支援に登場することも!?




● カードの能力値関係の用語


「魅」「美」「妖」:キャラクターが持っている基本の能力値。
          能力値は、0~9の値を取る。9に対して+1すると、0になり、1に対してー2すると、9になる(能力値の循環)。


「アピール値」:そのターンにおいて、自分の一番のチャームポイントで勝敗を決することができる『押し出しの強さ』を表す。
        アピール注目度が高いと、自分の一番得意な能力で勝負することができる(勝てるかどうかはまた別問題)。
        カード上では、略して「アピ」と記される。(アピ〜! 嵐のようなアピールだと思いねえ!!)


「チャームポイント」:三つの能力値のうち、一番高い値の能力のこと。




● カードを置く場所関係の用語


「ステージ」:カードを出す場のこと。


「楽屋」:山札のこと。


「ひな壇」:勝負に勝ったヒロインカードを置く場所のこと。
      ひな壇に置いてあるヒロインカードの枚数=勝ち星の数を表すので、
      参加プレーヤー全員に分かりやすいよう、カードはずらして重ねる。


「舞台裏」:捨て札となったヒロインカードを置く場所のこと。


「小道具置場」:捨て札となった小道具カードを置く場所のこと。
        ※小道具置場に一枚捨てるごとに、手札(バックメンバー)の上限が一枚減る。
         →なぜバックメンバー(手札の上限)が減るかといえば……、小道具を使うことにより、
          予算枠の小さい運営が多いキャラサミでは、女の子を一人雇う予算がなくなってしまうから(!)です。
          小道具を使い過ぎると、早めに予算がなくなり(=山札が切れ)、
          ライブ成功云々以前にステージ退場(山札切れによる負け)となることも多いです。
          芸能界はお金の無い事務所には厳しいもの。小道具は決めるべきところでのみ使用し、無闇な使い過ぎに気をつけましょう……




★ FAQ(順次追加)


● 能力値の循環について(能力値9が1上がると、能力値0になるのはなぜか?)
 →いくら素の魅力が高くても、媚び過ぎると観客にドン引かれるからですw


● チャームポイントが同点だった場合、両者失格になるのはなぜか?
 →ステージ上でヒロイン同士が、低レベルな争いをし始めてしまい、観客にドン引かれるからですw
  もう少し控えめなヒロインがいた場合(=3人以上のプレイの場合、チャームポイントが二番目に高いキャラ)が、
  漁夫の利を得ます。

15:おじゃまします時丸 :

2014/11/07 (Fri) 19:43:53

http://bbs5.fc2.com//bbs/img/_823400/823394/full/823394_1415357033.jpg 黒金蟲
16:おじゃまします時丸 :

2014/11/07 (Fri) 19:44:56

http://bbs5.fc2.com//bbs/img/_823400/823394/full/823394_1415357096.jpg 白露
17:おじゃまします時丸 :

2014/11/07 (Fri) 19:46:12

http://bbs5.fc2.com//bbs/img/_823400/823394/full/823394_1415357172.jpg 酔っ払った般にゃ~
18:おじゃまします時丸 :

2014/11/07 (Fri) 19:47:16

http://bbs5.fc2.com//bbs/img/_823400/823394/full/823394_1415357236.jpg 閻にゃ~
19:おじゃまします時丸 :

2014/11/07 (Fri) 19:48:23

http://bbs5.fc2.com//bbs/img/_823400/823394/full/823394_1415357303.jpg おたまなし
20:おじゃまします時丸 :

2014/11/07 (Fri) 19:52:07

http://bbs5.fc2.com//bbs/img/_823400/823394/full/823394_1415357527.jpg エロ写萌字。これで最後です。黒金・白露は数値が無いので判断出来ませんが、その他の4枚は使える様に考えてみました。間違ってる所、訂正・テキストの訂正などあれば、お時間ある時でいいのでゆる~りとコメお願いします。
21:恵方巻き巻き :

2014/11/14 (Fri) 09:04:55

はぴさみ用語集をVer.1.10にアップデートいたしました。
(正式ルールを受けての用語の補充と、FAQの追加です)

http://ideapad.jp/7100e5ca/view/
22:恵方巻き巻き :

2014/11/14 (Fri) 10:35:11

『はぴ☆さみ!』サンプルカードを作ってみました。

中成り日本鬼子
http://ux.getuploader.com/oniko4/download/845/%E4%B8%AD%E6%88%90%E3%82%8A%E9%AC%BC%E5%AD%90.png

印刷できるサイズです。ぼちぼちと増やしていきますぞい
23:恵方巻き巻き :

2014/11/18 (Tue) 17:31:25

また新たにサンプルカードを作ってみました

病鬼 http://t.co/lnNVLw3uRY
鈴音丸イチ http://t.co/yIzSLK5fl9

やる気のある方、
時丸さんみたいにガンガンオリジナルカード作ってみてください^^

それから、カードだけじゃなくて、プレイマット用のイラストも毎月募集したいですね
(テンプレは用意しますので)
24:恵方巻き巻き :

2014/11/18 (Tue) 20:56:07

カードデザインのテンプレート(v20141118)をアップデートしました。
http://shrtm.nu/368A

特殊能力ありのヒロインカード、ノーマルカード、小道具カード、
各三種ずつ、計九種の詰め合わせです。

こちらを使って、ぜひカードをデザインなさってみてください^^

25:B-vers:

2014/12/01 (Mon) 22:38:42

はぴ☆さみ カード案を考えてみましたので、検討よろしくお願いします。

<1>
タイトル:熱い(暑苦しい?)ファンの応援
種類:小道具
特殊効果:
 このカードを使用したターンは、自分のセンターカードの「美」「魅」「妖」の全ての数字を+3する。
 『ねが♡きゃん』を仕掛けられた場合、このカードを消費することで無効化できる。
フレーバーテキスト:
 超熱いファンの応援。
 ありがたいが、時にちょっとウザいぞ!

<2>
タイトル:ねが♡きゃん
種類:小道具
特殊効果:
 相手を指定し、そのセンターカードの「美」「魅」「妖」の全ての数字を+7する。
 誰かが『○○推し』『箱推し』『熱い(暑苦しい?)ファンの応援』を使用しているターンに使用した(せざるを得なかった)場合、または上記のカードで防御された場合、そのターンは自動的に負けとなる。
フレーバーテキスト:
 あれー?お客さんノリ悪そうね(当然でしょ、ノらないように買収してるから)

※♡は ハートマーク です。機種依存文字のため、表示されない場合があります。
26:B-vers:

2014/12/01 (Mon) 22:50:10

もう一つ、こちらの方がある意味作りたかったカード案ですが、ファンの方が名刺カードを簡単に作れるガイドライン的なものを作ってみましたので、検討方よろしくお願いします。

【はぴ☆さみ ファンカード作成ガイドライン(案)】

(1)はじめに
'はぴ☆さみ'のスタートにあたっての「名刺を兼ねたカードゲーム」というコンセプトに、B-versをはじめとしたファン側の名刺カードを比較的簡単に作れないかと考えたのが、この「ファンカード作成ガイドライン」を考えたきっかけでした。
あくまで「バランスを大きく損なわず」「作りやすく」するための目安で、これ以外の面白い効果のカード作成を妨げるものではありません。

(2) カード内容
'はぴ☆さみ'システム上では「ファンカード」も「小道具」カードの一種として扱います。
カード種類は大別すると以下の2種類です。

[a]特定キャラを対象にする(推しメンが居る)カード
タイトル:○○推し(ユーザー名)
種類:小道具
特殊効果:
 『○○』カードがセンターもしくはサブに出ているプレイヤー全てのセンターを対象に、使用した1ターンは『美』+w、『魅』+x、『妖』+y、『アピール』+zを加える。
 『ねが♡きゃん』を仕掛けられた際、このカードを消費することで無効化できる。
フレーバーテキストは省略(各カード作成者におまかせの部分)
※w,x,y,zの各最大値は2(最小値は0)、合計最大値は5

[b]特定キャラを対象にしない(箱推し)カード
タイトル:箱推し(ユーザー名)
種類:小道具
特殊効果:
 自分のセンターを対象に、カードを使用した1ターンは『美』+w、『魅』+x、『妖』+y、『アピール』+zを加える。
 『ねが♡きゃん』を仕掛けられた際、このカードを消費することで無効化できる。
フレーバーテキストは省略
※w,x,y,zの各最大値は2(最小値は0)、合計最大値は3

注意:
上記のw,x,y,zはカードにおいて足すべき固定値を指定するものであり、その場で任意の数字を足すものではない(後述の作例を参照)。

(3)カード作例
[a]
タイトル:日本鬼子推し(日本鬼子ファン1)
種類:小道具
特殊効果:
 『(生成り・中成り)日本鬼子』カードがセンターもしくはサブに出ているプレイヤー全てのセンターを対象に、使用した1ターンは『美』+2、『魅』+1、『妖』+1、『アピール』+1を加える。
 『ねが♡きゃん』を仕掛けられた際、このカードを消費することで無効化できる。
フレーバーテキスト:日本鬼子萌え~
※フレーバーテキストが適当ですみませんm(_ _)m

[b]
タイトル:箱推し(B-vers)
種類:小道具
特殊効果:
 自分のセンターを対象に、カードを使用した1ターンは『美』『魅』『妖』にそれぞれ1を加える。
 『ねが♡きゃん』を仕掛けられた際、このカードを消費することで無効化できる。
フレーバーテキスト:
 昔の職場でキャラクタに携わった経験から、やたらとキャラクタにはうるさいぞ☆

※♡は ハートマーク です。機種依存文字のため表示できない場合があります。
27:ナナシ :

2014/12/02 (Tue) 19:50:03

面白いですねぇ。ただ、『小道具カード』は他の誰かが使うと(何か特殊なカードでないかぎり)
自分が使えなくなるのでどちらかはサブカードにしてみたりしてはどうでしょう?
28:恵方巻き巻き :

2015/02/01 (Sun) 04:11:44

『はぴ☆さみ!』のスポットライトカード用テンプレをうpしましたー^^

http://ux.getuploader.com/oniko4/download/874/%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AC_20150201.zip

自由に使ってOKなので、色々スポットライトカードをデザインしてみてください。
スポットライトカードはフリーデザイン、ロゴの大きさも改変自由となっています♪
29:GM :

2015/02/11 (Wed) 13:45:17

 フライヤーの文章を考えて欲しいとの依頼を受けてとりあえず考えてみた。

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

  ハ ピ ネ ス ☆ サ ミ ッ ト ! 

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

「ハピネス☆サミット!」それは萌えキャラ戦国時代において自らの『萌え』を磨くべく集いし
萌えキャラ達の祭典……あるものは自らの萌えを高みに導くべく、あるものはもっともっと目立つため
それぞれ目的をもった乙女たちが自らの意地とプライドを賭けステージで激突する!

。0☆ルールの説明☆0。
ヒロインカード、サブカードをそれぞれ「いっせーのせ!」で出しあい互いのカードを比べるだけ!
ただしサブカードと小道具カード、それぞれの特殊効果のルールにより複雑な戦略を必要とするぞ!
能力値は4つ。アピール値ことアピ値に各、魅力(魅)、美麗(美)、妖艶(妖)の能力値があるぞ!
アピ値で勝った側が、自らの得意な能力値、(魅)(美)(妖)のうち、最も高い数値であるチャームポイントで勝負することができるぞ!
勝った側はひな壇へいけるが、負けた側は舞台裏に送られる非情なルール!戦いを制し勝利を掴むのは誰だ?!

★☆参加するなら誰でもOK!☆★
各カードはネット上で無料配信されているから、それをプリントアウトするだけで、誰もがプレイヤーの仲間入りだ!
好きなカードを印刷して、君だけのカードデッキを作っちゃおう!

■□カードだって作れちゃう!□■
 ルールだけでなく、カードの作成ルールもネット配信しているから、君の考えたカードだって創れちゃう!
君の考えた萌えっ娘カードでハピネス☆サミットを制しちゃえ!
────────────────────────────────────────────────
……と、とりあえずは簡単にこんな文章を考えてみた。
30:恵方巻き巻き :

2015/02/11 (Wed) 18:19:26

おお、助かります、ありがとうございます!

『はぴ☆さみ!』をイベント会場などで第三者に説明する時、
フライヤーのようなものがあるといいと、さる方からリクエストされまして。

ただ、まだカードゲーム自体のロゴや、裏面デザイン、
公式サイト等のアドレスなどなど、ちゃんと定めないといけない事が定まってないので、
フライヤーを作るとなると暫定の物…、まずはそれもコピーになってしまいますね(>_<)

まぁ、たたき台として作ってみようかと思いますが、
デザインどうしようかなぁ…。コピーだからあまり華やかにはならないし

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ところで先日、キャラサミ所属キャラのスカイちゃんさんから、
いろいろと『はぴ☆さみ!』について質問されまして、
そこで有意義なアイディアが沢山生まれましたので、
箇条書きですが、列挙しておきます。


● スカイちゃんさんのアイディア案


☆運営面

・地方イベントで、大会(公式大会化して、優勝者のお名前をはぴさみ公式サイトに出す)
・地方イベントでは、中高生が多いので、メインターゲットになるかも?
・100均で売っている、透明のA4書類ケースでデッキセット(デッキ三枚、ルールブック、プレイマット詰め合わせ)を頒布

☆ルール面

・小道具カードで、ヒロインとサブヒロインの能力値足す特殊効果 
・同じキャラ(カードとしては別の場合含む)が、同時に場に出た時、シナジー効果を発する特殊能力

・ひな壇の勝ちキャラの数を減らす特殊能力(お互いか、相手、自分か) ※ひな壇のカードは重ねる
・小道具カードを一枚、使わずに「犠牲」にする事で、大きな効果を発する小道具カード(小道具カードを二枚同時使用することになる。手札の上限も同時に二枚減ることに)

・スポットライトカードを自分のものにする小道具カード(※他人数プレイの時はスキップ効果が生まれる)
・限定発動条件:スポットライトカードが自分のステージにある時、効果を発する特殊能力
(能力値+1)

・限定発動条件:小道具カードをすでに○枚以上、使用していた時だけ発動する能力
・限定発動条件:(相手or自分が)手札がゼロの時、発動する能力


とりあえず以上です! 色々と面白そう。
31:GM :

2015/02/21 (Sat) 13:33:19

  ◇ ◇ ◇
☆★☆簡単な基本ルール☆★☆
 互いに出し合ったカードのアピール値(通称アピ値)を比べ、一番数値の高かった者が、『魅』『美』『妖』の三つの能力値のうち、最も高い数値(通称:チャームポイント)で勝負できる。

 また、メインのヒロインカードの他に、補助としてサブカードをつけることにより、様々な特殊効果を発揮できる。

 そして何より、多人数での同時プレイが可能だ!みんなでワイワイ楽しもう!

□■□この企画は□■□
 参加者のみなさまで参加して盛り上げていく企画です。カードのルール・フォーマットはいわばみなさんで共有するフリーウェア素材のようなものだと思ってください。
この素材の中に、みなさまのキャラを参加させる事でどんどん世界観が広がっていきます。
 また、このカードゲームを通じてお互いのキャラのファン同士で交流を広げ、アプローチする場を作っていきましょう。

□■□著作権について□■□
 カード化されたキャラの著作権は作者に帰属します。
しかし──
 はぴ☆さみ公式サイトに公開されたカードは各プレイヤーが自由にプリントアウトし、プレイングカードとしてプレイに利用することはご理解下さいますようよろしくお願いします。

 また、「はぴ☆さみ」のフォーマットを利用したカードを制作・販売する場合でも、著作者の自由です。
もし、他の著作者のキャラをカードデッキに含めて販売する場合、改めてその著作者と話し合って下さい。
当、企画では基本的に金銭の授受は発生しないものとしています。
─────────────────────────────
以上。
32:GM :

2015/05/17 (Sun) 11:43:09

セノにゃん氏考案の類型能力一覧をうまく扱えないかメモ的に貼り付けてみる。
 ペタリ http://ideapad.jp/ce724985/show/
33:B-vers:

2015/06/10 (Wed) 21:43:09

久しぶりのカード案投下してみました。小道具が少ないということだったので……
ご検討方よろしくお願いします。

<1>
種類「小道具」
名称「ムチャぶり『次でボケて!』」
効果「自分の次のプレイヤーに、ボケを要求する。/他のプレイヤーが笑った、もしくはツッコミを入れた場合は「魅力」「アピール」に+2、誰もしなかった場合は「魅力」「アピール」に+8する。」
説明「スーパーアイドルだから、ムチャぶりだって任せなさい♡」

<2>
種類「小道具」
名称「ムチャぶり『MCトーク!』」
効果「ほかのプレイヤー1人を指名し、そのアピール値を『メインキャラのアピール値』+『サブキャラのアピール値』とする。/※サブキャラが黒子に徹している場合は、アピール値に+2とする。」
説明「スーパーアイドルともなれば、歌だけじゃなくてステージトークも一流だよ♡」

<3>
種類「小道具」
名称「MCトーク!」
効果「自分のアピール値を『メインキャラのアピール値』+『サブキャラのアピール値』とする。/※サブキャラが黒子に徹している場合は、アピール値に+2とする。/なお、使用時には小粋なトークを挟まなければならない(ウケの成否は、効果の数値には関係しない)。」
説明「スーパーアイドルともなれば、歌だけじゃなくてステージトークも一流だよ♡」

※♡は ハートマーク です。機種依存文字のため、表示されない場合があります。
34:GM :

2015/06/21 (Sun) 23:52:42

ツイートで、新たな小道具カードの運用案が浮上したのでここにメモする。

【小道具カードの新運用】
小道具カードを使うタイミングで、小道具カードを山札に戻し、代わりにカードを引くことができる。
このカードの交換は誰かが小道具カードを場に出していても行う事ができる。

……このことにより、「小道具カードは3枚迄」という縛りを無くすことができる。
35:GM :

2015/06/22 (Mon) 16:27:32

はぴ☆さみのカードフォーマットに使用されているフォントのメモ。

・メイリオ:出典、キャラ名(ボールド)、イラストレーター名、特殊能力
・国鉄方向幕書体:能力属性(魅、美、妖)
・小塚ゴシック Pr6N(H) :能力値
・はんなり明朝:フレーバーテキスト
・コピーライトは、小塚明朝 Pr6N(EL)
36:GM :

2015/06/22 (Mon) 22:30:45

Twitterで固まってきつつある小道具カードの新運用。

「小道具カード二枚と引き換え(小道具置場に送る)に舞台裏に送られた任意のヒロインカードを1枚、手札に戻す」
※この事により減った手札は補充出来ない為、上限枚数は減ることになる。
37:B-vers :

2015/07/03 (Fri) 22:59:52

勝手ながら、某いまもえ御大のカードデータ案を作ってみましたが、いかがでしょうか?

[出  典]
[キャラ名] いまいち萌えない娘
[能 力 値] 美:4 魅:5 妖:3 アピ:8
[特殊効果] いまいちな時空(lv.3)
      自分のメインキャラを対象に、ここまでの能力値増減“後”の「美」「魅」「妖」「アピ」の値が低い順に「+1」「+0」「+1」「+7」する。
      ※増減後の値が同値の場合、初期値の低い方を先に計算する。
38:B-vers :

2015/07/03 (Fri) 23:05:03

今、とあるキャラのステータスを作っている最中ですが、こんな能力値のキャラは大丈夫なのでしょうかね?

[出  典] (まだ秘密です)
[キャラ名] (まだ秘密です)
[能 力 値] 美:0 魅:2 妖:3 アピ:1
[特殊効果] ネガティブ・コレクター(レベルなし・メイン時自動的に発動)
      このターンに出てきたすべての特殊効果のうち、「+7」「+8」「+9」および「マイナスにする」表記のある特殊効果をすべて加減算して自分にも適用する。最終的な数値が「0」を下回った場合は「0」として扱う。
39:B-vers :

2015/07/04 (Sat) 18:39:17

具体的に……という意見が聞こえてきましたので、ケーススタディ(案)を。

メイン:生成り日本鬼子(大辺璃紗季さんデザイン)
    [美:8 魅:2 妖:7 アピ:4]
サ ブ:いまいち萌えない娘
の場合で、

(1) 一切のブーストなしの状態で発動する場合
 低い順が「魅」「アピ」「妖」「美」なので
  「魅」 2+1=3
  「アピ」4+0=4
  「妖」 7+1=8
  「美」 8+7=15⇒5
 になります。

(2) 「八島田龍美(福島ラーメン組っ!)」の特殊効果「ストリートファイト」を受けた状態で発動する場合(チャームポイント「美」が-2された状態)
  [美:6 魅:2 妖:7 アピ:4]
 低い順が「魅」「アピ」「美」「妖」になるので、
  「魅」 2+1=3
  「アピ」4+0=4
  「美」 6+1=7
  「妖」 7+7=14⇒4
 となります。

(3) 「アルティメットニパ子」の特殊効果を受けた状態で発動する場合
  [美:3 魅:7 妖:7 アピ:4]
 低い順が「美」「アピ」「魅」「妖」となり(魅=妖だが、初期値が低い「魅」を先に扱う)
  「美」 3+1=4
  「アピ」4+0=4
  「魅」 7+1=8
  「妖」 7+7=14⇒4
 になり、異常に弱くなります。
40:B-vers :

2016/05/04 (Wed) 14:00:52

http://bbs5.fc2.com//bbs/img/_823400/823394/full/823394_1462338052.png とりあえず、「ガイドライン(案)」に基づいて、自分で作ったカードです。
参考になれば幸いです。
41:B-vers :

2016/05/04 (Wed) 14:03:05

http://bbs5.fc2.com//bbs/img/_823400/823394/full/823394_1462338185.png 謎キャラをちょっと修正して、提案してみます。
いかがでしょうか?

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.